涼しくなる話 vol.2

とある管弦楽団に所属されている同じ門下生の方から、バスクラの練習代奏を依頼されたので気軽にokしたのですが、送られてきた楽譜を見て冷や汗が。。。

ヘ音記号だった。。。( ̄▽ ̄;)

Stabat mater は合唱合わせがある大事な練習らしいのです。

やべー

超やべー

ヘ音記号読めるように特訓か。。。

アンサンブルでも、ヘ音記号で書かれている楽譜を見かけることがあるしね

例えば、ヒケティックの3つのダンスなんかがそうですね。でもあの曲、今はシレっとト音記号で書かれた楽譜で売られているんですよね。。

カテゴリー: 楽器関連の話題 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。