10月24日の練習記録

昨日は仲田先生の練習日で、15人が集まりました。
第七組曲から始まり、ゴールデンジュビリー、我が牧者は愛の神、エルサレム讃歌の第二変奏まで行きました。
昨日は和声の確認をじっくりやって貰ったので、これがmiyaさんの「チューナーを有効活用したい」の投稿にもつながるわけです。
いつもそう思うのですが、プロの音楽家の耳は凄いなとつくづく感じます。アマチュア音楽家としては、自分が和声のどのポジションを吹いているのか、その音のピッチはどの高さで吹くべきなのか常に頭で考えて、気持ちの良い音を目指し努力することで、少しでも近付く努力をすべきだということを改めて感じました。
定演までいよいよ3カ月となりました。
みんな忙しいけど、頑張りましょう!

カテゴリー: 練習内容報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。