楽しい選曲祭りは続く・・・

バンドフェスティバル向けの練習が始まるまでは「選曲祭り」ということで、昨日の練習では、ようやくアメリカから届いた楽譜のイントラーダ・ドラマティカをやりました。JIDAIも届いているので、次の練習で演奏するのが楽しみですね。

2月21日と28日の練習でイントラーダ以外にやった曲は、アレルヤ・ラウダムステ、プロテクサーナ、ミュージックメーカーズ、パンチネルロでした。
それと、吹奏楽のための民話ですが、本件のいきさつは、miyaさんの投稿に詳しいので割愛します。

ということで、定演の曲が決まるまでは、お祭りが続きますので、参加ご希望の方は是非どうぞ!
曲の感じが大体つかめたところで、選曲会議という名の飲み会を経て、最終的には指揮者の仲田先生と相談してプログラムが、ほぼほぼ決まるというプロセスです。

でも、現在発注中の第四交響曲に取り組むのであれば、そのハードさと曲調によっては組み合わせる曲の選曲も変わって来るのかなと個人的には思っています。

カテゴリー: 演奏会情報, 練習内容報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。